去年のズボンが入らない。

ジム通いに挫折した 30代の自宅ダイエット。

はじめまして!
プロフィールをご覧くださり、ありがとうございます。

 

[chat face="みっころ笑顔.png" name="みっころ" align="left" border="red" bg="red" style=""]このブログを運営している、みっころと申します[/chat]

[chat face="ぴいまるにっこり.png" name="ぴいまる" align="right" border="yellow" bg="yellow" style=""]相棒のぴいまるです!ドジなみっころを隣で支える、しっかりもののひよこです![/chat]

 

当ブログ「去年のズボンが入らない」では、30代も半ばに差し掛かったみっころが30代を充実させて素敵に歳をとることをコンセプトに、私自身の体験記、より生きやすくなる方法、毎日を快適に過ごす方法を綴っています。

30代になり、

  • 今までとは何かが変わった気がする
  • 体や心の変化に戸惑うことがある
  • ぐうたらな人生を生きてきて、今になって焦っている
  • 今をどう過ごしていいのかわからない
  • とにかく少しでも現状を良くしたい

そんな思いを抱いている、私と似た境遇の方々に、少しでもプラスになることを発信したいと思ってこのブログを始めました。

ブログを始めたきっかけと名前の由来

転職活動でスーツを引っ張り出して着てみたら、太りすぎてズボンが入らなくなっていました。
あまりのショックでその場に立ち尽くしたのですが、面接はもう2日後。
痩せるには時間がなさすぎるし、新しいスーツを買うのは出費が大きすぎて無理でした。

無理やりズボンに足を押し込み、なんとか面接を乗り切ったのですが。。。

その後無事に採用が決まり、迎えた入社初日。
この日も同じスーツを着て行ったのですが、なんと仕事中にズボンが破けてしまったのです。

この大恥をかいた一大事については、こちらの記事で詳しく書いています。

https://kyonennozubon.com/watashidebuda/

このとき、ダイエットを決意したのと同時に、今まで過ごしてきた「逃げとごまかしの人生」そのものを変えなければと思いました。
面倒なことから逃げ、目先のことだけ優先して生きてしまった結果がこの体であり、今の自分。

今から何かを始めるなんて、遅すぎる・・・という思いも頭をよぎりましたが、もっと歳をとってから何かを始める人だっている。
それに、このまま何も変わらなければ、この先ずーっとデブでだらしない生き方で歳をとっていくことになるんだと思うと、絶対にそれは嫌でした。

30年以上続けてきた怠け癖をいきなり変えようとしても挫折するだけなので、のんびりペースでいい、少しずつでも行動すれば上出来!と思って割り切っています。

それでもまた怠け癖が顔をのぞかせることがあると思います。
そんなときに前に進むことを完全にやめてしまわないように、戒めの意味も込めて、ズボンが履けなくて凍りついたあの瞬間をそのままブログ名にしました。

私について

現在34歳、都内で働く会社員です。

熱しやすく冷めやすい性格で、興味を持ったことにはとりあえず飛びついてみます。
3日坊主になれればいい方、その日のうちに熱が冷めることもしばしばです。

昔からいろんなことに敏感で、周りと馴染めず、生きづらさを感じてきたHSP。
最近やっとHSPの特性が役立つ機会をちらほら見つけられるようになりました。
HSPのおかげで、人へのプレゼント選びなんかが得意です。

可愛い姪っ子たちと遊ぶのが大好き、気付けばオバ歴12年になっていました。
つい姪っ子たちに貢いでしまう叔母さんです。
姪っ子たちを撮りたくて一眼レフデビューし、カメラ歴は5年。
風景や食べ物よりも、家族の日常やスポーツなど、その瞬間にしか撮れない表情や空気感を撮るのが好きです。

私の目標

私が30代のうちに実現したいことは、以下のとおり。
今までぐうたらな生活を送ってきた分、やることがてんこ盛りです。

ダイエット

とにかく着たい服が似合うようになること!
10キロは痩せる必要があります。
誘惑に勝ったり負けたりしながら、少しずつダイエット中です。

ライフスタイルと心の成長

30代を楽しんで、実りあるものにすること。
夏木マリさんのように、いつまでもカッコよく年を重ねることが目標です。

そのためには、精神的に大きく成長する必要があります
私はアダルトチルドレンで、心に子供の頃の自分がそのまま居ます。
こういう話は周りの人にはあまりできないので、成長の助けになるようなこともブログで発信したいと思っています。
みんな声に出すことはなくても、実はアダルトチルドレンという人は30代女性の中にもいると思うんです。何か少しでも役に立つことがあればいいなと思います。

お金に関すること

昔から、もらったお小遣いをすぐに使い切ってしまう子供でした。

[chat face="みっころ困った.png" name="みっころ" align="left" border="red" bg="red" style=""]正直、人間なんていつ死んじゃうかわからないのに、なぜ未来のためにお金をとっておかなければいけないの?と本気で思っていました[/chat]

[chat face="ぴいまる.png" name="ぴいまる" align="right" border="yellow" bg="yellow" style=""]今は少しずつ考え方も変わって、未来のためにお金をとっておいたり、増やしたりする必要があるってことがやっとわかってきたよね[/chat]

[chat face="みっころ.png" name="みっころ" align="left" border="red" bg="red" style=""]うん、遅ばせながら、34歳にしてお金のことを学び始めたところです[/chat]

そんな私はお金に関してもクリアしたい目標が4つあります。

  • 浪費癖を治すこと
  • 借入金をゼロにすること
  • お金の使い方について学ぶこと
  • 自力で稼ぐ力をつけること

20歳でクレジットカードを作った頃から浪費癖が始まり、稼いだお金は全部買い物に使ってきました。
一時期無職だったことがあったのですが、その間も生活レベルを落とせなかったりして、カードローンの借入を作ってしまいました。
それを30代のうちに借入をゼロにするのがお金に関する目標のひとつです。

こうして見てみると、なかなか痛い人生ですね。。
ここをスタートラインにして、地道にやり直していくしかない。

30代を濃いものにするために、こなさなきゃいけないことがたくさんあります。

このブログを通して伝えたいこと

私の今までの人生は、はっきり言って落ちこぼれそのもの。
それでもなんとか生きてこられました。

人付き合いが苦手で友達だって少ないし、大学だって2回中退して学歴もないし、彼氏が出来る気配もない。

でも、幸せにはなれる。

苦しいときを乗り越える方法や気楽に楽しく生きるコツを発信することで、このブログを見てくれた人、自分を嘆いたり焦ったりしている人に、少しでも希望を届けられたら嬉しいです(^^)

https://kyonennozubon.com/blogkakitai/

2018年8月27日

Copyright© 去年のズボンが入らない。 , 2020 All Rights Reserved.