去年のズボンが入らない。

ジム通いに挫折した 30代の自宅ダイエット。

ライフハック

会社で「大」をするときの臭いケア。実験の結果、ボディミストの消臭力が最強

2018年8月23日

会社で「大」をしたくなった!急なお通じ、ニオイケアは万全ですか?

 

突然ですが、皆さんは会社でお通じが来たらどうしますか?

 

なんとなく恥ずかしいから我慢する派?

堂々とする派?

 

私の場合、会社にいる時にお通じが来るのは日常茶飯事です。

 

朝起きてからスクワットをするのですが、そのおかげで腸が活発に動くのか、スクワットをした2〜3時間後にはお通じが来ます。

 

だからどうしても会社にいるタイミングになってしまうんです。

 

問題は個室の数と残臭

私の会社のトイレは数が少なくて、混み合う時間帯は全部埋まってしまうことが良くあります。

 

朝とか、お昼のあととか。

 

そんなときにお通じがきてしまうと、今まではちょっと困っていました。

 

自分が大をした後に個室から出てみたら行列ができていて、次の人が私の個室にすぐさま入ることになってしまうからです。

 

悪臭を残したままだと申し訳ないし、気恥ずかしいし、なんとなく気まずい気持ちになる。

 

反対に、何気なく入った個室がすっごくクサくて、怒りが湧いてくることもあります。

 

この強烈なニオイを残して平然と出てくるとか、マジふざけんなよと思ってしまいます。

 

なるべく息を止めて急いで用をたすのですが、その間かなり苦しいです。

 

とにかく一刻も早く個室から出ようと必死なんです。

 

ニオイケアは最低限のエチケット

やっぱりニオイのケアは最低限のエチケットだと思うんですよ。

 

だって誰も他人のブツのニオイなんて嗅ぎたくないでしょ。

 

私だって後の人にそんな思いをさせたくない。

 

というわけで今回は、もしかしたらあなたの残臭が後の人を苦しめているかもしれませんよ、ということを伝えたい気持ちも込めつつ、

 

どうしてもつきまとうトイレのニオイ問題に真剣に向き合いたいと思います。

 

気になるトイレの臭いを消すには何が効果的か、実験してみた

10年間の社会人生活の中で、何度も仕事中のお通じに遭遇しました。

 

そんな私があれこれ試し続けた結果たどり着いた答えは、「トイレの悪臭を消すのに一番効果的なのはボディミストである」です。

 

ちなみに私が試したものは以下の通りです。(試した順に記載)

 

  • 制汗スプレー
  • 香水
  • トイレ用のエチケット消臭芳香剤
  • ボディミスト
  • 便座の「脱臭ボタン」を押し、ニオイが消えるまでひたすら個室の中で時間を潰す

 

試した結果を順番に詳しく書いていきます。

 

制汗スプレー

結果:汗には効くが、トイレ臭には効かない。大して効果がないのに高くつく。

 

ほとんどニオイが消えない。

 

汗のニオイには効くが、トイレの悪臭には不向き。

 

そこそこ値段も高くてすぐになくなるので、もったいない感がある。

香水

結果:制汗スプレーよりはマシだが、コストがかかりすぎる。
あと個人的には香水の匂いはキツすぎて、個室に残されると若干息苦しい。

 

いい匂いと嫌な臭いが混ざりあって変なニオイに。

 

香水の香りの裏にあるトイレ臭がどうしても消えてくれない。

 

そしてトイレに使うには値段が高すぎてセレブにしかできない技。

トイレ用のエチケット消臭芳香剤

結果:期待はずれ。トイレ専用を謳う割には効果が薄い。

 

トイレ前に、便器の水に数滴垂らして使うものや、スプレータイプのものがある。

 

どちらも効果は微妙。

 

何もしないよりはマシだが、薄っすらいい香りが漂う奥に、やっぱり消しきれない悪臭が残る。

 

コストを気にせず大量に使えばいいのかもしれないけど、「数滴でOK!」「シュッとひと吹き!」と謳っている割には効果が薄いと感じる。

 

私は5回くらいシュッとしてたけど、出てくる量が少なくてちょっと力不足だったような。。

 

メリットは、持ち運びしやすい小さいサイズになっていることくらい。

 

ただ、その分ちょっとしか入っていないのですぐになくなる。

 

たぶんもう買わない。

ボディスプレー

結果:超いい。スプレーした瞬間、嫌な臭いがさっと消える。値段と量のバランスもいい。個人的には香りもキツすぎなくていい。

 

驚くほどあっという間に嫌なニオイが消える。

 

大をした瞬間に便器にシュッとして間髪入れずに水をジャーッと流すと、個室内に嫌なニオイが広がる前に悪臭を退治できる。

 

しかも量の割に安い。

 

1本数百円で、香りがいろいろ選べるのもいい。

 

1回のトイレで3〜5回くらいシュッとするだけで効く。

 

個室に入ってすぐに1回シュッとしておくと自分自身もいい香りの中で用を足せる。

便座の脱臭ボタン

結果:何もないよりは断然ありがたい

 

最後の手段。

 

何も持たずにトイレに入ったタイミングでお通じが来てしまったときの強い味方。

 

非力だが、これを頼る以外に方法がないときにはありがたい存在。

 

トイレに行列ができていないときにはいいが、他の人が個室が開くのを待っているときにひたすら脱臭されるのを待つというのは、逆に迷惑になる。

 

ある程度ニオイが消えたらそそくさと個室を出るか、ニオイが消えるのをひたすら待つかは判断の分かれるところ。

 

でもこういうときに限って顔見知りと同じ個室に入れ違いになると超気まずい。

 

そう考えて、私はニオイが消えるまで待つ派です。

 

消臭グッズを何も持たずにトイレに行ってもし混んでいたら、大を我慢してしまうこともあります。

 

だってやっぱりニオイは嫌だよ。

 

嗅ぐのも嗅がれるのも。

 

ボディミストが一番いい理由

ボディミストが最強の消臭力を誇る理由を調べたり考えたりしてみました。

 

ボディミストの主成分は「水」と「エタノール」。

 

エタノールには消臭効果があるので、嫌な臭いを消してくれます。

 

そして香料がいい香りをふわっと漂わせてくれます。

 

ただ、エタノールと香料で作られている点は香水も同じなんです。

 

でも香水はいい香りと悪臭が混ざって気持ち悪いし、悪臭を消しきれない。

 

その辺の違いは香水の高級さとニオイの強さからシュッとする量が少なくなってしまうことが原因ではないかと私は踏んでいます。

 

ここからは私の実体験に基づく推測なのですが、香水は少量でも強く香る分、あまり大量に振りまくものではない。

 

しかも高価なので、トイレで使うときもせいぜい1〜2回シュッシュッとして終わってしまう。

 

それだと、悪臭を消すのに十分な量のエタノールが振りまけないのだと思います。

 

その点ボディミストはほんのり香る分、大量に散布できます。

 

1回のシュッで出てくる量も香水よりも多いです。

 

たくさん振りまいてもあまりキツイ匂いになりません。

 

だから多めに使えて、結果としてエタノールの消臭力が存分に発揮されるのだと思います。

 

少しのエタノールより、たくさんのエタノールの勝利。

 

実際、私が会社のトイレでボディミストをシュッとしたときも、一瞬アルコールのような香りがして、その直後に嫌な臭いが消えていく感じなのです。

 

たくさんシュッシュしても香りがキツくならず、嫌な臭いが消えてちょうどよくいい香りが残ってくれます。

 

科学的にどうなのかはわからないのですが、現にボディミストだと抜群に悪臭が消えていい臭いが残る。

 

それが私の見た現実です。

 

とにかくちょうどいいのですよ。

 

香水はダメなの?

ダメということはないのですが、先ほども書いた通り嫌な臭いがあまり消えません。

 

ニオイが混ざり合ってより気持ち悪いことになることもあるので、私の中ではオススメ度は低め。

 

中途半場に悪臭をごまかした感じで終わるんですよね。

 

私としては悪臭を完全に消したいので、香水は高くつくのに力不足という感想です。

 

ただ、香水しか持っていないとしたら私だって迷わず使いますよ。

 

悪臭そのままで個室を出るより、ごまかせるだけ断然ありがたいです。

 

ボディミストを携えて、お通じのタイミングを逃すな!

20代前半のうら若き乙女の頃は会社で大をするのがはばかられて、どうしても我慢していました。

 

そうするとせっかく来たお通じのタイミングを逃してしまって、その後便秘になってしまうのが必然の流れ。

 

会社でもいつでもお通じウェルカムでいたいので、悪臭問題と真剣に向き合うことにしたのです。

 

今ではボディミストのおかげで何の心配もありません。

 

したいものは、したいときに。

 

便秘にはなりたくないですからね!

 

私のお気に入りのミストはこちら。

 

リピート中で、現在4本目。

 

安い上にいい香りなので気に入ってます。

 

やっぱり安いと心置きなくシュッとできていいんですよねー。

 

ポケットに入るサイズなので、目立つバッグやポーチを持たなくても、このボトルだけをサッとポケットに忍ばせてトイレに行けるのもGood。

 

もっと大きいサイズのボディミストもたくさんあるけど、さっと持ち運べる携帯性も重視すると、小さめボトルなのにそこそこ長持ちのこちらのミストが私の中では1位ですね。

 

他にもいろいろな香りがあるけど、私はピュアソープが爽やかで一番好きです。

 

こちらもオススメ

-ライフハック

Copyright© 去年のズボンが入らない。 , 2020 All Rights Reserved.